出会えた記事に感謝!私の掃除に対する意識が変わりました。

「昨日掃除したはずなのになぜ床にホコリがたまってるんだろう…」
いつも自分の部屋を見て思っていたことです。
しかし、不思議に思いながらもその答えを考えることなく、ただひたすら床のごみを掃除機で吸い取っていました。
先日何気なく見ていた本に衝撃的なことが書かれていました。
よくよく考えれば確かにそう。
記事を読み、そんなことも考えずにただ掃除をしていた自分が恥ずかしくなりました。
その記事の内容とは。
それは「天井に近いところから掃除をする」ということです。
例えば照明器具や窓の上、棚の上などがここでいう天井に近いところです。
ホコリは必ず上から下、つまり天井から床へと落ちてきます。
そのため、床だけ掃除してもすぐに上からほこりが落ちてきて汚れてしまうのです。
私の部屋のようにすぐに床にホコリがたまる場合、天井側が汚れている可能性があります。
これだといくら掃除機をかけても無駄なのです。
電気代をただひたすら消費しているだけになってしまう、節約したいのであれば天井に近いほうから掃除することを意識しなければなりません。
掃除機の電気代は30分で15円~20円程度といわれています。
上記の掃除方法で2日に1度かけていた掃除機が3日に1度にかわったとなると…。
少なくとも年間1000円の節約になります。
掃除の方法を変えるだけならすぐにできることです。
このタイミングで出会えた記事に感謝し、これを機に掃除に対する意識して変えてみようと思っています。