看護師は大変なお仕事

看護師を職にして数年たった。彼氏はやっとできた。看護師は気が強い。看護師は勤務が不規則。看護師は1人でも生きていけるくらい儲けている。看護師は離婚率が高い。…一概には言えないが実は、全て正解だと思う。職場の大学病院は、いかにもバリバリなキャリアウーマンといった仕事人間で溢れており、皆定時時刻関係なく仕事をしている。当然、恋人同士過ごせる時間を削って、家族といる時間を削って、の人たちだ。彼女たちは自分の時間を削って他人の命と真剣に向き合っている。私だってそのつもりだ。だって1日が24時間じゃ足りないのだから。だから私に恋人が出来たのもものすごく遠回りの連続だった。強いて言えば出会いを探してものすごく努力したのだ。会おうと言われた時には会えない。会える!と思うのは深夜4時。なんてすれ違いだったのだろう。おまけに勿論不定休。休みかと思えば急なオンコール。その遠回りに付き合ってくれる人だったから、私は付き合っていけることができている。看護師はきっと、みんなが思っている以上の労働環境の中で日々過ごしている。例えば大学病院では患者の身体のことを看るだけでなく、入院から退院までの支援 その患者の家族の心身状態 退院してからのサポート、など。いったい自分の職業はなんなのだろう、と思うことばかりだ。自分のための時間を削ってやっとやってこれている。だから自分の時間を更に割いて、相手のことを想いやる2人でないときっとこんな私たち看護師とは付き合えないのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です