もはやこれは趣味かもしれない

気分が塞ぐ時にネットで気持ちが元気になる方法を探します。
今日も探しました。
「趣味」というキーワードで探すとたくさんの「趣味」についての記事がヒットします。
自分が思っていたよりもはるかに多くの趣味が存在することに驚きました。
人によっては掃除や整理整頓が趣味なんですね。
私はそんな風に思ったことがなかったので驚きました。
確かに、掃除グッズや家事の便利グッズを検索すると見たことも無い面白いグッズがたくさん出てきて楽しいです。
なおかつ部屋が綺麗になって一石二鳥な趣味だなって感心します。
資格試験を受ける趣味を持つ人も多いです。
スキルアップにもなる、これまた一石二鳥な趣味です。
そうやって「趣味」というキーワードで検索するだけで憂鬱を忘れて、それどころか「自分も何か新しい趣味を始めたい」と思い、
しかも「人があまりやらない趣味を見つけたい」と妙に張り切ってしまいます。
そうして気付いたことが、「気持ちが元気になる方法」を探すということそのものがもう私の趣味と言っていいのではないかということです。

不景気?!

昨日、銀行まわりをしていました。
去年契約して、今年も商品化されていた、
いわゆる冬のボーナス用の定期預金のチラシを見ると、
利息の金利が去年より下がっている!!
がーん。
今年も組み直して預ける気だったので、大変残念でした。
通常より金利が少しでも上がるこの機会を楽しみにしていたのになぁ。
結局、仕方がないので預けましたが。

親が昔組んでくれていた定期預金の利率を見ると、今よりも全然金利がいいので、
やっぱり昔はよかったのかな?と思います。

少しでも金利のいいところで、と思って、ネット銀行の口座も開設したけど、
セキュリティに関するお知らせ等がよく届くので、
なんか怖くなってきて、大きな額は預けるに預けられなくなっちゃった。

また来年の、この時期の銀行の冬定期に期待するしかないな・・・
来年は金利アップしてますように!

今いちばん欲しいもの

今いちばん欲しいものは、レイコップです。
レイコップとは簡単に言うと布団掃除機です。
紫外線を照射してダニを殺す仕組みで、
その効果は布団を天日干しするよりも高いとか。

というか、そもそも布団の天日干しでダニが本当に死ぬのか、
というところまで最近は言われています。
それを聞いたら怖くて怖くて。

よく通販番組で紹介されているのを見るんですけど、
「使用者さんの声」を聞くとますます欲しくなっちゃいます。

でもレイコップって、たしか2万円位はするんです。
高くて手がだせない!
サンタさん来てくれないかな・・・
ボーナス入ったけれど、貯金にまわさないとやっていけないし、
旦那さんにねだっても、旦那さんのお小遣いじゃ少なすぎて買えないし。

欲しいなーレイコップ・・・

エンジェルナンバーが気になる

最近私はエンジェルナンバーが気になっています。あるブログで偶然目にしたのですが、それまでエンジェルナンバーなんて全然知りませんでした。
何度も何度も同じ数字を見ることがあって気になっていたのですが、それは何かのメッセージであると言うのです。天使が私たちにこれから起きることや今ある状態を教えてくれているのです。
怪しげだなと思われる方もいるかもしれません。
ちなみに私が良く見るのは、2222、777、555です。とっても良いナンバーで安心しました。
それ以来数字に目がいってしまいます。車のナンバーやスマホの時間などです。特に車のナンバーで4桁の数字を見かけたら、車が行ってしまうまでずっと見てしまいます。その日一日ラッキーな気持ちでいられますし、ラッキーが起きることを確信してしまいます。私自身とても単純なのが良く分かりますが、ささいなことでも幸せと感じれるのはありがたいことだと思っています。
今日も小さな幸せ見つけようと思います。

ほぼ毎日カートゥーンネットワーク

うちはテレビでカートゥーンネットワークが見れるので、ほぼ毎日子どもがアニメを見ています。
今日もアドベンチャータイムというアニメを子どもと見ました。アニメながらなかなか奥深い内容で、大人の私でも理解に苦しむような番組です。
絵はかわいくないし大したことないけれど、複雑な背景だったり、おばけやお菓子の登場人物だったり、日本のアニメでは見たことのないような絵でおもしろかったです。人間の男の子、フィンと犬のジェイクが困っている人は助けて、毎日遊んで冒険しているお話です。
子どもに意味がわかるのかなとも思いますが、かなり食いついて見ていました。しかも15分で1話完結ですが、延々とやっていました。でも短い中でもちゃんとオチがあり、考えさせられる話が多いので大きな声で言えませんが、私もハマりそうです。
他にもカートゥーンネットワークはくだらないけど面白い番組が多いです。子どもにとって良い番組なのか疑問ですが楽しめれば良いかなと思います。

本格カレーを家族で

今日は久しぶりに家族みんながそろったので、近所に新しくできたカレー店に行こうということになりました。
知人から聞いたところによるとインド人がやっていて本格的なカレーとナンが食べられるとのことだったので、私はとても楽しみにしていました。
絶対バターチキンカレーは食べたいなと決めていて、他にもマトンカレーも気になっていました。
子どもは辛いものが食べれないので、バターチキンカレーにして、私は少し辛いものにチャレンジしようかなとわくわくしていました。
外から見るよりも店内は広く、あまり人も入っていないので居心地が良かったです。
もちもちのナンがおいしくて、カレーもそんなに辛くなく、みんなで美味しくいただけました。ランチはナンが食べ放題だったのでついつい食べ過ぎてしまいました。
店員さん達も優しく、いろいろ説明してくれました。とにかくメニューが盛りだくさんでした。ナンも何種類もあって、ガーリックナンがおいしそうでした。
今度は夜にも行って、タンドリーチキンやパコダという天ぷらのようなものなど気になるメニューも試してみたいと思いました。

高校時代の友人たちとのんびり女子会してきました。

久しぶりに高校時代の友人たちと会ってたくさんおしゃべりしてきました。友人の一人の家が空いていたので、そこで朝から夕方まで気楽な女子会をしました。外だとあまり大きな声を出せなかったり、話しづらい話題もあったりするのですが、家の中ということもあってみんな解放的な気分で家のこと、仕事のこと、恋愛のことなど延々としゃべりました。
高校時代の友人たちとは年に何回か会うことがあるのですが、みんな見た目は変わりつつも、いつまでも学生時代のノリのよさが残っていて、しゃべっていると高校時代の教室での休憩時間が懐かしくなってきます。最近どっと疲れることがあったのですが、友人たちの顔を見たらなんだかほっとしました。普段は言葉足らずだと相手に伝わらないことも、友人たち相手ならきちんと説明できなくても理解してくれる感じが心地よく、とても楽しかったです。
結婚や仕事の関係で、仲良しグループ全員で集まることができる機会は年々減ってしまっているのですが、これからもできるだけ会って女子会をしたいと思いました。友人たちとのおしゃべりで元気も補充できたので、次に会える日まで頑張りたいと思います。

何気ない平日の出来事

午前中は家事を中心にしてそれから買い出しに出かけました。
明日はひな祭りでちらし寿司を作る予定ですが、仕事があって午前中忙しいので、下準備をしました。
錦糸卵は冷蔵保存ができるので、時間に余裕がある今日作っておきました。
卵を3つ使って作りました。
玉子焼き器を使用して、途中で半分に切ると薄焼き卵を破かずにひっくり返すことができます。
最近はいつもそのようにして薄焼き卵を作っています。
買い出しでは玉ねぎやもやしなどの野菜を買ってきました。
家に帰ってきて「東京タラレバ娘」の録画DVDを見ました。
最終回が近づくにつれてリンコは早坂さんと良い感じになってきているのですが、キンパツがリンコをとても気にしているので今後の展開はどうなるのかなと思いました。
DVDを見終わってから散歩に出かけました。
コンビニのコーヒーが無性に飲みたくなり、コンビニに買いに出かけました。
家に帰ってきてお昼ごはんを食べながらコーヒーを飲みました。

35周年まだまだ転がるTHE MODS

今から35年前。
中学生だった私は4才上の兄がいたせいか、音楽も同年代よりは大人な趣味で、夜中のテレビにも精通していたのです。
「宇崎竜童のファイティング80」という番組を欠かさず観ていた。
新人コーナーでデビュー前のミュージシャンを宇崎さんが、今週は大興奮している。
「凄いのが出るのかな?」
「THE MODSです」
言って直ぐにジャ?ン。と共に男の子だらけの観客が
「うおー」と拳を挙げて縦に飛び跳ねている。
「こんなの初めて観る」
正直な感想です。
その日は、ただビックリして終わりましたが、森山達也のメークとMC無しに唄い続ける姿が忘れられなくて、翌日貸しレコード屋さんに行き、アルバムを探して発見した1枚を借りて来る。
1曲目から衝撃がはしります。
「不良少年の詩」
歌詞も荒く、攻撃的。
反抗期真っ只中の中学生には、どんぴしゃりです。
今も何百とある作品の中でも1番のお気に入りは、この歌です。
あれから35年。
今も変わらずに転がるTHE MODS,
約束の地にも昨年は腰の故障にもかかわらず来てくれ、泣きながら私達も叫ぶ。
これからもROCKするからね。
大好きです。

不安定な心

不安定な心と戦っています。と言いながらも特に病院に行ったり薬を飲んだりするわけではありません。ただ、急にくる「仕事行きたくない病」や「あいつ嫌い病」にどの様に向き合うのかと戦っています。
急に襲われる「仕事行きたくない病は」次の休みに何をするかを考えて気晴らしするか、本当にギリギリ迄ボーっとしてそんな事を考えていると遅刻する様な時間にして、無理矢理いきます。考えてはいけないんだよなと思ってしまいます。
「あいつ嫌い病」はとにかく相手を自分の視界に入れない、声を聞かない事を大切にしています。後、余計な繋がりを持たない様にSNSと距離を置いています。
不安定な心は簡単に生まれてきます。そして酷くなると鬱になる可能性や心の病気なる可能性があるという事です。今は大丈夫、私は大丈夫という保証はないので、出来るだけ心の穏やかさを保つ事を大切にしたいです。
色んな事がありますが、仕事よりも自分の方が大切なので自分自身も大切にしたいです。